アパート退去費用

投稿者: | 2021年6月5日

4月から仕事の関係で引っ越して、マンションに移ったんですがその時に入居費用と同時に退去費用に関しても説明がありました。

で、これについて調べているとアパート退去費用も同じように費用がかかることがわかりました。

大きく分けると2つで、原状回復費用、ハウスクリーニング代でした。で、確認したサイトは不動産一括査定というサイトで一見関係なさそうなんですが、そのコンテンツの中に退去費用についても解説がされていました。

費用に関して原状回復費、ハウスクリーニング代の相場とか、費用計算される考え方などが記載されてました。この調べるアクションの動機はは前述の不動産一括査定について調べていた時期があり、それで思い出して調べたというのがあります。

東京都 不動産売却
吉祥寺 不動産売却

こちらにそのまとめたことをサイト化しましたが、ここの不動産一括査定サイトで今回の情報が見つかりました。

なんというか不動産関係に関しての参考サイトとしても活用できますね。

不動産

空き家・古家不動産投資で利益をつくる【電子書籍】[ 大熊重之 ]
空き家・古家不動産投資で利益をつくる【電子書籍】[ 大熊重之 ] 1,650円(税込)【送料込】

楽天Kobo電子書籍ストア

<p>■環境の変化に左右されない、利益をつくる最適な方法</p> <p>会社の経営において、現在の環境は想像もつかないスピードで変化しています。<br /> 「テクノロジー・イノベーションリスク」「台風・地震・感染症流行などの自然災害リスク」<br /> 「インフレリスク(為替リスク)」など。</p> <p>こうしたさまざまなリスクに、これまで同様の経営を行っていれば、やがて淘汰されてしまいます。<br /> つまり、「企業も副業が必要な時代」を迎えたということです。</p> <p>■そもそも、大手企業は環境の変化に備えて土地やビルを所有し、<br /> その有形固定資産などでP/Lを支えています。<br /> しかし、中小零細企業、個人事業主にとって土地やビルを所有するほどの資金はありません。</p> <p>また、そうした投資に手を出すより、真面目に本業に取り組むという姿勢が強いため、<br /> 投資に二の足を踏むという経営者が多いのも事実です。</p> <p>そこで、中小零細企業、個人事業主や士業の方にとって、<br /> ミドルリスク・ミドルリターンで本業とは別の利益を生み出す方法を説いたのが、「空き家・古家不動産投資」です。</p> <p>空き家・古家不動産投資とは、全国に800万戸以上ある空き家から、<br /> 賃貸住宅に再生可能な物件を購入し、リフォームをかけ、入居者を付けるという、まさに「大家業」という副業です。</p> <p>・低予算、少額から始められる<br /> ・本業がリスクに影響されても、定収入という利益を確保できる<br /> ・1棟ずつコツコツと増やすことによって会社の新収入源となる<br /> ・戸建て需要は多いが、供給が少ないので入居者がすぐに付く<br /> ・家族などの入居者が多く、長年住んでくれるため家賃収入が確実<br /> など</p> <p>など、来たる大廃業時代へ空き家・古家不動産投資が、経営のリスクヘッジとなっていくのです。</p> <p>■成功事例満載! 空き家・古家不動産投資で経営を乗り越えた人が続出<br /> 空き家・古家不動産投資は、経営者でも可能です。<br /> というのも、著者自身が東大阪という工場がひしめく地域の塗工加工業の経営者でありながら、<br /> 実際に会社の利益を70倍にしているからです。<br /> その財務表も本のなかで明らかしていますが、著者の勧める空き家・古家不動産投資で、<br /> 財務体質を変えた経営者や士業の方も大勢います。</p> <p>・4年で粗利4300万円を稼いだ建築会社<br /> ・コロナ禍により本業をストップさせても大丈夫だったサービス業の個人事業者<br /> ・空き家・古家不動産投資のおかげで本業の仕事も増加した司法書士<br /> ・メリットを告白。登録者14万人を超えるユーチューバー税理士<br /> ・キャッシュフローが劇的によくなったリゾート会員販売会社<br /> ・会社のベーシックインカム事業に変わったデザイン会社</p> <p>「企業も副業が必要な時代」ならではの、結果が出やすい方法なのです。</p> <p>■目次<br /> 第1章 会社に安定的な利益をつくれない不安な時代<br /> 第2章 会社に新収入源を生み出す「空き家・古家不動産投資」<br /> 第3章 空き家・古家不動産投資で会社に利益をつくる方法<br /> 第4章 会社の新収入源を確保していく方法<br /> 第5章 空き家再生で福利厚生・社会貢献、そしてSDG’sへ</p>画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。 ※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。 ※このページからは注文できません。

不動産投資専門税理士が太鼓判!不動産投資の「収益計算」シミュレーション 実践編 [ 中川理 ]
不動産投資専門税理士が太鼓判!不動産投資の「収益計算」シミュレーション 実践編 [ 中川理 ] 2,200円(税込)【送料込】

楽天ブックス

中川理 稲垣浩之 ソシムフドウサントウシセンモンゼイリシガタイコバン フドウサントウシノシュウエキケイサンシミュレーション ジッセンヘン ナカガワオサム イナガキヒロユキ 発行年月:2020年07月28日 予約締切日:2020年06月19日 ページ数:340p サイズ:単行本 ISBN:9784802612647 中川理(ナカガワオサム) 1981年、神奈川県生まれ。不動産投資実務家(合同会社代表)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士 稲垣浩之(イナガキヒロユキ) 1964年千葉県生まれ。税理士・コンサルタント。1999年、税理士登録。2002年、稲垣浩之税理士事務所開業。独立開業以前の大手会計事務所勤務時代は、クライアントである地主の不動産投資家の確定申告、相続税対策を担当(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1部 収益計算シミュレーションに必要な基礎知識(不動産投資の収益構造/不動産投資における取引実務の基礎知識/不動産投資における税金計算の基礎知識)/第2部 収益計算シミュレーションの実践(収益計算シミュレーションの作り方/「借入」の影響を収益計算シミュレーションで数値化する/収益計算シミュレーションの比較分析(減価償却費))/第3部 収益計算シミュレーションの応用(“簡易版”収益計算シミュレーション/“法人税対応版”収益計算シミュレーション/収益計算での「本当の儲け」を最大化する/「本当の儲け」を増やすための不動産投資法法人化) サラリーマン大家・公務員大家必見!本当に儲かる物件の計算方法。見せかけの利回りにはもう騙されない!儲かる・儲からない物件は数字で見れば一目瞭然。銀行対策・税務署対策の注意点も徹底解説。税金を制するものは不動産投資を制する。 本 ビジネス・経済・就職 流通 ビジネス・経済・就職 マネープラン 不動産・住宅ローン ビジネス・経済・就職 産業 商業

増補改訂2版 公図・不動産登記簿の読み方・調べ方 [ 山本 芳治 ]
増補改訂2版 公図・不動産登記簿の読み方・調べ方 [ 山本 芳治 ] 3,080円(税込)【送料込】

楽天ブックス

山本 芳治 ビジネス教育出版社ゾウホカイテイニハン コウズ・フドウサントウキボノヨミカタ・シラベカタ ヤマモト ヨシジ 発行年月:2021年02月10日 予約締切日:2021年01月06日 ページ数:326p サイズ:単行本 ISBN:9784828308647 山本芳治(ヤマモトヨシジ) 1958年、信州大学卒業。1993年、芝信用金庫に35年間勤務の後定年退職。現在、登記と金融実務研究会代表・不動産コンサルタント。金融法学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 不動産登記簿・公図の調査方法と公図の見方/第2章 改正不動産登記法と登記申請手続/第3章 不動産登記簿の読み方ー土地付建物の売買の流れに沿って/第4章 区分建物の登記簿の読み方/第5章 表題部および権利部(甲区)欄の各種の登記/第6章 相続による各種の登記/第7章 権利部(乙区)欄の各種の登記/第8章 処分制限の登記、信託登記簿・工場財団登記簿 法定相続情報、配偶者居住権の登記、所有者不明土地の登記等を新たに追加。 本 人文・思想・社会 法律 法律

税理士・会計事務所職員のための不動産取引の基礎知識 [ 佐々木 重徳 ]
税理士・会計事務所職員のための不動産取引の基礎知識 [ 佐々木 重徳 ] 2,860円(税込)【送料込】

楽天ブックス

佐々木 重徳 中央経済社ゼイリシカイケイジムショショクインノタメノフドウサントリヒキノキソチシキ ササキ シゲノリ 発行年月:2020年07月15日 予約締切日:2020年06月10日 ページ数:224p サイズ:単行本 ISBN:9784502351310 佐々木重徳(ササキシゲノリ) 税理士、不動産鑑定士、宅地建物取引士。法政大学法学部政治学科卒業。2001年不動産鑑定士登録後、太田昭和アーンストアンドヤング株式会社(現EY税理士法人)を経て、モルガン・スタンレー証券会社(現モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社)入社。不動産融資及び証券化業務に携わる。その後、アジリティー・アセット・アドバイザーズ株式会社にて不動産の取得、投資分析及びアセットマネジメント業務に従事。マンション、オフィスビル、商業施設、ホテル、物流施設、介護施設等、携わった案件は多岐にわたる。日系最大手の税理士法人相続専門部署では、税務申告(法人税、所得税、相続税、贈与税)、非上場株式の評価、同族間売買・自社株の承継等の資産税コンサルティング業務に携わる。また、税務アドバイザーとしてメガバンクへ出向し、相続・自社株の承継を中心とした富裕層向けビジネスの業務支援、税務相談、行員向け勉強会等に携わる。現在は、税務上の不動産鑑定評価、不動産オーナーの税務申告、不動産の取得・運用のアドバイスなど、「不動産」と「税務」のワンストップサービスを提供している。佐々木不動産鑑定士・税理士事務所代表、株式会社ウェルスアドバイザーズ代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 不動産の基礎知識/不動産価格/法令上の制限/不動産評価/法務局資料の読み方/役所調査/現地調査/不動産鑑定評価書/不動産取引の会計処理及び記帳方法/不動産取引の消費税/不動産取引の税金/同族間売買 本書は、著者の経験を基に、会計事務所での日常業務に有用と思われる不動産取引に係る実務について、基礎的な部分に焦点を絞って整理しています。テーマごとにまとめていますので、実務で疑問が生じたときに、辞書として活用されてもよいかと思います。経験豊富な税理士に有益な内容となることはもちろんのこと、特に、新卒職員や若手職員の手引きとなるよう心掛けています。 本 人文・思想・社会 法律 法律

空き不動産問題から考える地方都市再生 [ 箸本 健二 ]
空き不動産問題から考える地方都市再生 [ 箸本 健二 ] 5,500円(税込)【送料込】

楽天ブックス

箸本 健二 武者 忠彦 ナカニシヤ出版アキフドウサンモンダイカラカンガエルチホウトシサイセイ ハシモト ケンジ ムシャ タダヒコ 発行年月:2021年04月26日 予約締切日:2021年03月18日 ページ数:256p サイズ:単行本 ISBN:9784779515606 箸本健二(ハシモトケンジ) 1959年東京都生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。(財)流通経済研究所、松商学園短期大学、大阪学院大学を経て、早稲田大学大学院教育・総合科学学術院教授 武者忠彦(ムシャタダヒコ) 1975年長野県生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。博士(学術)。現在、信州大学学術研究院社会科学系教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 地方都市の空き不動産問題とは/第1部 地方都市の空き不動産/第2部 地域経済再生と空き不動産/第3部 コミュニティ再生と空き不動産/第4部 新しい都市政策と空き不動産/空き不動産と地方都市再生の人文学 シャッター通り、空きビル、空き店舗…地方都市に再生の道はあるのか。地方の中心市街地における空き不動産の現状を把握し、各地の利活用事例をつぶさに検討することで、地方都市再生の道を探る。 本 人文・思想・社会 政治

楽天ウェブサービスセンター